脱毛クリームは効果があるのかないのか

薬局などで手軽に購入できる脱毛クリームというものがありますが、値段が安価で気軽に購入できる点から利用してみたことがある人も多いと思います。
そんな脱毛クリームですが、脱毛効果はどれくらいあるのか、さらに脱毛クリームを使って脱毛をしてどれくらいムダ毛が生えてこないのかがきになりますよね。
疑問に思う事が多い、脱毛クリームは効果があるのかないのかについて説明します。

【腕や脚には効果がある】
脱毛クリームというのは、脱毛という名前が付いていますが、脱毛するというよりも除毛をしてくれるものになっています。レーザー治療などのように毛根から毛を排除するのではなく、生えている毛を溶かしたりしてムダ毛を処理するという仕組みなので、根本的な脱毛はできません。したがって、毛が生えてこなくなる効果はありませんが、一時的にはムダ毛を目立たなくしてくれるものです。
脱毛クリームは、脱毛効果は無いに等しいですが、使用する箇所によっては毛を生えにくくしたり、薄くなる効果を感じる方もいます。
個人差はありますが、腕や脚のムダ毛処理に脱毛クリームを使って、毛が生えてこなくなったと言う人も中にはいます。

【ワキやビキニラインには効果が薄い】
腕や脚のムダ毛処理に脱毛クリームを使用して、ムダ毛が生えにくくなったと感じる人は一定数いるようですが、ワキやビキニラインなどの皮膚が薄くてデリケートな部分のムダ毛には、脱毛クリームでは効果が弱いようです。
ワキやビキニラインなどは、皮膚が柔らかくて伸縮自在の場所です。ですから脱毛クリームを使ってもなかなかキレイに脱毛することが難しいのです。
さらに、脱毛クリームは刺激が強いのでワキやビキニラインなどのデリケートな部分には不向きで、肌がかぶれてしまったりすることもあるので、脱毛クリームはデリケートな部分の脱毛には向かない商品と言えます。

【使い方次第ではキレイに脱毛ができる】
脱毛クリームは効果があるのかないのかというのは、使用感には個人差があり、効果を感じる人もいれば感じにくい人もいるという結論になります。脱毛クリームは、一時的には除毛効果があり、生えている毛を溶かして目立たなくしてくれる優れた効果もありますが、脱毛効果はほとんど無く、ムダ毛が濃い人やムダ毛が密集して生えている人などは除毛効果を感じない場合もあります。
ですが、使い方次第でキレイに脱毛できる場合もありますので、まずは脱毛クリームの使用方法をしっかり確認して説明書通りに脱毛クリームを使用し、脱毛効果を確かめてみてください。使ってみて脱毛効果を感じたらまた使用して、肌に合わなかったり効果を感じられなかったら別の方法で脱毛をしてみると良いでしょう。

脱毛を行ってくれるクリニックやサロンの選び方とは

無駄な毛を何とかしたくてクリニックやサロンで脱毛をしてもらいたい場合は、どこを選ぶのかよく考えないといけないですよね。
今は脱毛ブームといっていいぐらい、脱毛を行ってくれるクリニックやサロンは多いです。
それだけにどこを選ぶのか、ユーザーは真剣に考えないといけません。
ではクリニックやサロンで脱毛するならどんなところに気をつければいいのか、そのポイントを紹介します。

☆クリニックやサロンの評判を調べる

今は便利な世の中ですから、脱毛を行うクリニックやサロンの評判を調べることはさほど難しくありません。
口コミを調べるのはSNSを使えば容易ですし、場合によってはユーチューバーが脱毛サロンを取材している場合もあります。
それならどんなクリニックやサロンなのか、映像で確認することができますよね。
評判がよかったら絶対大丈夫と言い切れるわけではないですが、少なくとも安心できるのは確かです。
今は調べるツールが充実しているのですから、まずクリニックやサロンの評判を調べることがとても大切ですよ。

☆お得なキャンペーンに着目

今はサロンがお得なキャンペーンを開催していたりなど、サービス合戦は激化していますよね。
お客を集める側は必死なわけですが、ユーザー側にとってこれはありがたい傾向です。
たとえば激安で脱毛をお試しすることができるのは、キャンペーンの典型的な例です。
お得なキャンペーンがあるからといってキャンペーンの内容だけで決めていいわけではありませんが、それでも魅力的なのは間違いありません。
もしも選ぶのに迷ったら、お得なキャンペーンに着目して判断するのも悪くない選び方です。

☆スタッフの印象で判断

もしもクリニックやサロンで脱毛をするとなったら、誰でも気分よく通いたいですよね。
そのためにはスタッフと良好な関係を築くのが必須です。
もしもスタッフの印象がそれほどよくなかったら、気分よく通い続けられません。
スタッフの印象がよくて安心して通い続けられるなら、悩みや質問もしやすいですよね。
お金や技術的な面はもちろん考慮しないといけないですが、最終的にスタッフの印象で判断するのも選び方の1つです。

コスパ重視でお勧めの家庭用脱毛器3選

出力や脱毛効果については医療脱毛で使用するレーザー脱毛が最も高いと言えますが、医療クリニックの場合料金が高めに設定されていますし、クリニックに長期間通う必要があります。なのでもっと手軽に脱毛をしたいという人にお勧めなのが家庭用脱毛器です。これから数ある脱毛器の中でお勧めのモノを3つ紹介していきます。

☆知名度と口コミ効果ナンバーワンはケノン

現在様々家庭用脱毛器が販売されていますが、その中で効果た高く値段も69,800円で送料無料とお手頃価格なのがケノンです。日本製で全身と顔、さらにはVラインの脱毛にも使用できる照射範囲の広さが特徴で、さらにフラッシュ式で1度で9.25cm2とかなりの照明範囲をカバーできます。ケノンが人気の理由は照射面積の広さで、家庭用脱毛機器にも関わらず脱毛サロンで使われているマシンと1度のショット面積が同じくらいなのでその分短時間で脱毛の施術をすることが出来ます。あとカートリッジを交換したら何度でも使うことが可能で照射パワーも脱毛サロンと比較しても引けを取りません。あと日本製なので安心感が違います。つまり69,800円でずっと使えるから脱毛サロンの回数無制限コースとほぼ同じ効果がある優れものです。

☆美肌効果も期待できるラヴィ

家庭用脱毛器なのに脱毛効果だけではなく美肌効果も期待できると人気の商品がラヴィです。ケノンと同じく日本製のフラッシュ脱毛形式で、値段はなんとケノンより安価な39,800円、送料無料です。照射面積も7.4cm2とケノンと比較すると多少劣りますが、比較的広範囲の脱毛が可能です。ただ照射回数は100,000発と制限があり、全身脱毛が250回行うことが出来ますが、長い目で見るとケノンの方がお得と言えます。ですが初期費用を抑えたい人にはお勧めで、さらに別売りの4,500円の美顔カートリッジを使えば美肌ケアを行うことが出来るのが魅力です。

☆値段重視で選ぶならソイエ

出来るだけコストを抑えて脱毛をしたいという人にお勧めの家庭用脱毛機器が中国製で22,800円で購入することが出来るソイエです。この商品は入浴時に使うことが可能な無駄毛を引き抜くタイプの脱毛器で、使用することが出来る範囲が制限されていて腕、足、脇、ニキビラインに使えます。顔やVIO脱毛をしたい人には不向きですが、最低点の脱毛をしたい人に最適でヒジやヒザ、カカトの角質ケアも行うことが出来ます。あとヘッド部分のアシ用、ウデ用、ワキ用が2,600円から3,000円で販売しているから、効果が低下したら別途購入して下さい。脱毛器の中ではかなり安価な商品なので学生でも購入しやすい商品と言えます。